MENU
最新記事エリア
外部リンクエリア
検索フォーム

認証の申請方法

symbol-rspo-e RSPO
ステップ1:RSPOに加盟する
RSPO認証油を購入し、対外的に主張するためには、まずRSPOに加盟する必要があります。
会員区分は3種類あり、該当する会員資格を以下から選んでください。
http://www.rspo.org/en/types_of_membership

1)正会員(Ordinary Member)
対象:パーム油のサプライチェーンに直接関わる組織
会費:2,000ユーロ/年
権利:総会での投票権、全情報へのアクセス権、理事会メンバーへの立候補権、作業部会への参加権

2)賛助会員(Affiliate Member)
対象:パーム油のサプライチェーンに直接関わらない組織、個人
会費:250ユーロ/年
権利:総会に参加可能

3)準会員(Supply Chain Associate Member)
対象:パーム油のサプライチェーンに直接関わるが、規模が年間500トン以下である組織
会費:100ユーロ/年
権利:決められた範囲での情報アクセス権
※年間500トン以下でも正会員になることは可能です

ステップ2:オンライン申請する
どの区分で登録するかを決めたら、次は下記URLからRSPOに申請してください。
http://www.rspo.org/en/online_application
※申請するにはまず、アカウントの設定が必要です。上記リンク先の右側をご覧ください。
※申請はすべてオンライン入力となります。申請画面は複数ページありますが、途中で保存できます。

■RSPOからのお知らせ
記録のため、申請の中で親会社および子会社についても記載をお願いします。RSPOでは、親会社がRSPOのメンバー登録をされることを推奨します。以下は、親会社がメンバー登録した場合のメリットです。
・親会社がメンバーとなることで、全ての子会社が含まれます。そのため、申請も、会費の支払も1回で済みます
・年次報告書(Annual Communications of Progress、ACOP)の提出が1回で済みます
・より便利で簡易な認証申請が可能となります

ステップ3:申請結果を待つ
RSPO事務局での審査後、一定の意見募集期間内で反対意見がなければ正式にメンバーとして承認されます。
承認までの期間は最短6週間程度を想定ください。

ステップ4:認証機関を選ぶ
RSPO認証油を購入し、対外的に主張するためには、工場など全ての関連施設で「サプライチェーン認証」を取得する必要があります。サプライチェーン認証を取得するには、「認証機関」と呼ばれる独立した審査専門機関に審査を依頼しなければなりません。認証機関は複数ありますので、下記から任意で選択してください。
認証機関リスト

※日本語での審査が可能なのは、Control Unionのみです(2017年1月現在)。
  連絡先などについてはお問合せ先を参照ください。


symbol-greenpalm-e グリーンパーム
ステップ1:アカウントを申請する
物理的な認証油が手に入らない場合、グリーンパームと呼ばれる証書を購入することで、対外的な主張をすることができます。
http://greenpalm.org/upload/files/58/GreenPalm_Company_Application_Form.pdf
※上記URLからフォームをダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送してください。
  郵送先:Book&Claim Ltd
       King George Dock, Hull, HU9 5PX, United Kingdom

入会費:500USドル ※RSPOの正会員であれば免除
年会費:なし
対象:組織、個人問わず誰でも

ステップ2:証書を購入する
グリーンパーム会員となったら、下記URLから証書を購入することができます。
https://secure.greenpalm.org/